岡山フードバレーセンター
  1. 2016/12/05お知らせアンケート調査ご協力のお願い

岡山フードバレーセンターのご案内

岡山フードバレーセンターは、食品製造過程の課題や商品の販路開拓・コンプライアンスについて、コーディネーターによる助言やテストマーケティング、商談会・大規模展示会への出展により支援するほか、原材料調達や一次加工に関するマッチング支援など、総合的に支援することを目的としています。

概略図

岡山県中央会が実施してきた食品関連支援事業を総合的に展開する上でセンターを設置、事業者に密着した助言指導を目指します。

このほか、食品関連事業者が開発・販売戦略を立案する上での事業計画作成支援についても、センターのコーディネーターにより助言指導。確かな商品作りの第一歩を支援します。




岡山フードバレーセンターが実施する支援事業の具体的な内容については、当サイトのトータルサポート内容紹介をご覧ください。

チラシのダウンロードは左の画像をクリックしてください。
(新しいウインドウで表示されます)

  1. 【お問い合わせ受付時間】

    月~金曜日 午前9時~午後5時(祝祭日、年末年始を除く)
    ※御来所の際は事前にご予約をお願いいたします。



    【その他の事業】

  1. トータルサポート支援事業
    県内外への販路開拓支援と、食品の製造過程毎の各種課題解決について専門家が助言指導いたします。

  2. 中小企業クラウドファンディング支援事業「岡山ふるさと投資応援事業」
    インターネットを活用したクラウドファンディングにより、資金調達と販路開拓を支援いたします。

  3. 認定ブランド事業「旨良物(うめぇーもん)」
    岡山県の特色を活かし、生産者のこだわりのある商品を一同に集めたブランド事業です。

  4. 戦略的食品産業育成支援事業(平成26年度事業)
    売れるものづくりをモットーに、人材育成を通じた競争力強化と商品開発力向上を支援しました。

  5. 食品力Up! おかやま岡山育ちプレミアム(平成25年度事業)
    岡山県内の農産物を活用した魅力ある商品開発と、首都圏に対する販路開拓の支援を行いました。