食品力UP! おかやま育ちプレミアム

丸本酒造

食品力Up! おかやま育ちプレミアム 丸本酒造

慶応三年の創業以来 絶えることなくお酒を造り続けてきました。幕末や第二次大戦をこえて風土の中に守られてきました。これからも 時代の変化と共にこの土地の味を造りたいと考えています。丸本酒造

丸本酒造の粋を尽くした純米吟醸

農産酒蔵

米の味を生かした酒造りのために
酒蔵自ら米を栽培しています。

丸本酒造のお酒造りの基本的考えは、『美味しい日本酒の美味しさは米の力』。そのため、米作りにもこだわり、自ら米作りに挑み、誕生した日本酒が『農産酒蔵』です。
米作りにあたって有機米にこだわりました。
農薬や化学肥料を使った米に比べ、自然の力のみで育った有機米は強い生命力があり、それが日本酒の豊かな味わいへとなります。有機米を栽培するにあたり、2007年に日本農林規格の有機農産物生産行程管理者及び有機加工食品生産行程管理者の認証を取得。さらに、2009年2月には国産米による日本酒として初めて、米国統一オーガニック基準であるNOP認証(米国農務省National Organic Program)を取得、次いで、2009年12月にはEUの認証(ECレギュレーション)を取得しました。
また、美味しいお酒には美味しい水も不可欠です。丸本酒造は、竹林寺山と遙照山との麓にあり、これらの山の伏流水を井戸で採水し仕込み水にしています。水は軟水で、口当たりがとても柔らかく、優しいお酒を造るのに適しています。
このようにして自社栽培したお米(山田錦)を丹念に磨き上げ、
豊かな水と長年の培ってきた技により、最高レベルで仕上げた
純米吟醸が誕生しました。


有機米の収穫
オーガニック山田錦100%使用純米吟醸「農産酒蔵」720ml 2,478円